部屋の消臭|染み付く加齢臭を撃退!

部屋が加齢臭が充満して臭いので消臭したいけど・・

旦那さんの部屋が加齢臭が染み付いてしまってどうにも臭い・・
そんな悩みをかかえる声って結構多いです。

 

なぜかってゆうと、やっぱりなかなかとれないし、ズバリ臭いです・・・

 

加齢臭がきつい方が部屋にいると、その臭いが充満して
いっしょにいる方にとってはなかなかたまらない臭いに感じますよね?
また、部屋干ししている洗濯物にもニオイが移ってしまうとゆうこともあります。

 

当の本人はその臭いになかなか気がつかないことがほとんどです。

 

また、季節や天気によっては窓を開けっぱなしにしておくこともできないのもつらいところです。

 

消臭芳香剤を置いてみたり、市販の消臭スプレーをつかってみたりしても
いまいち、部屋のニオイを消臭できない!とゆう声も多いです。

 

そこで、そんな家族の加齢臭に悩む方のために効果が高い消臭術と対策マメ知識をお伝えします。

 

 

部屋の加齢臭を消臭するには?

加齢臭は部屋のどこに染み付いているのか?

  • 部屋に臭いが染み付いて臭い・・・
  • 加齢臭が充満している・・
  • 喚起をしても、部屋の嫌な体臭が消えない・・・

 

染み付いてしまった臭いってなかなかとれませんよね?

 

加齢臭の原因は体から出た皮脂が細菌により分解されることで臭いを発します。

 

衣類やバスタオルなど普段身に付けたりするものにも、皮脂が染み込み、そして細菌の働きにより分解されて臭うんです。

 

消臭剤を置いてもなかなか改善しない・・
とゆう声をよく悩み相談サイトでみかけるのですが、臭いを香りでごまかしてもあまり効果がないようです。
実際、私もよくコンビニなんかで売られている消臭剤をいくつか使用しましたが、
あまり満足のいく結果にはなりませんでしたね・・

 

なので、臭いが染み付いた物をまずはキレイにすることが肝心です。
コレは以外と重要です。

 

まぁあたりまえかもしれませんが・・

 

たとえば、干している洗濯物から臭いがしているのかもしれません。

 

部屋のよく座るソファーや絨毯から臭いが発生している可能性があります。

 

そういった、生地や繊維のものに大概臭いは染み付いてしまいます。

 

洗濯しても臭いがとれないとゆう場合は普通の洗剤の他に漂白剤を使うと効果的です。

 

つまり、しっかり除菌することが染み付いた加齢臭には効果的です。

 

掃除をする場合に除菌とゆう発想を取り入れてみましょう。

 

部屋の除菌に効果的といわれている重曹を使った掃除方法

 

部屋の消臭に効果的だよ〜って言われているのが重曹です。

 

重曹は除菌作用の他にアルカリ性ですので臭いを中和してくれる働きがあります。

 

また比較的に安価で手に入りやすいので手軽に部屋の消臭ができることで有名です。

 

水100mlに対して、重曹を小さじ1杯をよく溶かしてできあがりです。
ぬるま湯をつかうと、よく溶けるようですね。

 

あとは、それを霧吹きなどで、カーテン、ソファなど加齢臭が染み付いていそうな物に直接スプレーするだけです。

 

動物性の素材(皮製品やシルクなど)ですと、痛んでしまう可能性がありますので、気をつけてください。

 

で、こういった手法はちょっと調べるとよく見かける対策法ですよね?

 

それに、お手軽、簡単とはいいますが、実際やろうと思うと案外、手間です。

 

もっといってしまうと、これでは改善しないことが多いのが強い加齢臭の厄介なところですね・・

 

部屋の消臭に効く便利アイテムってどうなの?

加齢臭が部屋に染み付いてしまった場合の対策として、
まず、加齢臭を発する方がよく使う物、触れるものをキレイにしましょう。

 

臭いの原因は加齢臭の方からでる皮脂や汗などが細菌の働きによって臭くなるのです。

 

なので、いつも座っているソファーや部屋着などには臭いが染み付いている(汚れがついて細菌が発生している)可能性が高いです。

 

あたりまえの対策かもしれませんが、まずは部屋を清潔にたもつことが大事です。

 

消臭スプレーや芳香剤

テレビなどのCMでもよく目にする消臭剤はもっともお手軽な、
部屋の消臭アイテムですね。

 

使ったことがある方も多いと思います。

 

置いてつかうタイプ・スプレーするタイプとありますが、
特徴として、香りの良いものが人気で売れているようです。

 

ただ、本当にしみついてしまった加齢臭などに対しては、
一時的に香りでごまかしているとゆう感じは否めませんよね・・

 

ニオイと香りがまじったらもっとヒドイことになりますし。

 

軽いお手軽対策といった感じでしょうか。

 

空気清浄機

「脱臭機能のついた、空気清浄機」
とゆうのも、部屋の臭い対策として人気があります。

 

家の中でペットを飼っていて、そのニオイ対策につかわれていることや、
部屋干しの生乾きのニオイ対策などにも使っている方は見かけますよね。

 

とゆうことで、加齢臭が充満してしまいがちな、旦那さんの部屋やリビングに置くとゆうのも一つの手ではあります。

 

旦那さんとペットのニオイをいっしょにしてしまうのもちょっとかわいそうですが、
あくまで、空気清浄機なので相手を傷つけてしまうことはないのではないでしょうか。

 

ただ、部屋の広さ、空気清浄機の性能によって実感度合いはまったく違ってきますので、
お値段的にみても、ニオイ対策目的でとなるとちょっともったいないと感じるかもしれませんね^^

 

こうしてまとめてみると・・

部屋の加齢臭対策として、消臭についていろいろ考えてみましたが、
実際、劇的に問題解決できました!
ってほどの効果はなさそうなのが実際のところでしょうか・・

 

もちろん、そこまでヒドイ加齢臭や体臭でなければ上記の対策で軽減できるでしょう。

 

また、きちんと掃除するのも大事なことです。

 

なので、1番の部屋の臭い対策は、
ズバリ加齢臭の発生元をなんとかする!ってことが一番近道かなってことです。

 

 

 

加齢臭は元から抑えるのが一番の解決策であるとゆう結論

部屋をキレイにして、ニオイもだいぶ気にならなくなった!
でも、旦那が仕事から帰ってきて1日たつとまた臭い・・・

 

これでは、あまり意味がないですよね?

 

やはり、ニオイは元からたつ!

 

とゆうことで、消臭にこだわるよりも、ニオイの原因を抑えることが、
快適な生活を送るためにも重要になってきます。

 

つまり、加齢臭を発している、旦那さんのニオイ対策が、
そのまま部屋のニオイ対策にもつながるとゆうことです。

 

ただ、面とむかって
「臭いからなんとかしてくれ!」
と言っても、関係が悪くなるだけですし、
加齢臭は年齢とともに誰でも発生する可能性がありますのでしょうがないことです。

 

そこで、加齢臭対策について次のページでまとめてみました↓
加齢臭対策